GROVE
NEWS
grove

日本最大の音楽番組専門チャンネル「スペースシャワーTV」を運営するスペースシャワーネットワークによるGROVE株式取得(持分法適用関連会社化)に関するお知らせ

Corporate
2018.05.28

GROVE株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:北島惇起、以下GROVE)は、日本最大の音楽番組専門チャンネル「スペースシャワーTV」をはじめ、様々な事業を展開する株式会社スペースシャワーネットワーク(JASDAQ・コード 4838、本社:東京都港区、代表取締役社長:近藤正司、以下 スペースシャワーネットワーク)がGROVE株主との間で、以下の通りGROVEの株式を取得することについて基本合意したことを受け、持分法適用関連会社化に関する協議を開始しましたので、お知らせいたします。

■株式譲渡に関する基本合意の背景

近年、個人の情報発信・コミュニケーションの場としてSNSが普及したことで、SNSや動画サイトなど特定のコミュニティにおいて強い影響力をもつ「インフルエンサー」の存在が注目されるようになりました。彼らの発言は、一般消費者にとって共感性の高いコンテンツであるため、製品や商品・サービスの有効なプロモーション手段としても知られるようになり、2018年現在、インフルエンサーによる発信はマーケティングにおいて重要な役割を担っています。
さらに、流行語大賞に「インスタ映え」が選ばれたことや子どもの将来の夢ランキング上位に「YouTuber」が登場したことなどに鑑みると、インフルエンサー市場は今後も更なる発展を遂げていくことが予想されます。

一方、GROVEでは早期よりインフルエンサーの可能性に注目し、彼らを特定のコミュニティに限らず誰もが知っているような存在へと成長させることを目的として事業を行ってまいりました。
インフルエンサーという言葉が世の中に広く浸透した今、彼らの活躍の場をTVや雑誌などのマスメディアへとつなげるためには、エンタテインメント業界における知見を取り入れ活用することが必要です。

そこで、SNSマーケティングを得意とするGROVEと、様々な音楽エンタテインメント事業により人の心に感動を送り届けるスペースシャワーネットワークの両社が相互に協力することで、更なる事業の拡大及び新たなコンテンツIPの開発が期待できることから、この度スペースシャワーネットワークとGROVE株主の間で株式譲渡に関する基本合意書の締結に至りました。
 
 
■株式会社スペースシャワーネットワークについて

スペースシャワーネットワークは、音楽専門チャンネルの運営、イベントの企画制作、アーティストマネジメント、レーベル運営、書籍出版、ライブハウス事業等を行う総合音楽エンタテインメント会社です。
URL:https://www.spaceshower.net/
 
 
■GROVE株式会社について

GROVEは、インフルエンサーを活用したメディアプロモーションを主業とし、Web動画制作やSNSアカウント管理等を手がけるとともに、インフルエンサーのプロダクションとしてプロモーション企画人材キャスティング、動画制作などを行っております。
URL:https://grove.tokyo/
 
 
<会社概要>
会社名 :GROVE株式会社
所在地 :東京都渋谷区神宮前6-18-3 神宮前Sビル6階
代表者 :代表取締役社長 北島 惇起
設立  :2012年7月13日
事業内容:インフルエンサーマーケティング事業、クリエイターマネジメント事業、メディア事業 等